スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

結婚について考える 

昨日、相方と結婚について真剣に語ってみた。


付き合ってもうすぐ2年、一緒に暮らしてもいる。
私はもともと結婚願望は強いと思う。
周りのトモダチもどんどん結婚して、ママになっていく。
正直なところ、少し不安定な分野の仕事を選んだ私にとっては、
結婚することで得られる安定はいろんな意味で大きかったりする。

これまで二人の間に何度となく危機はあったけれど、
カレをいとおしく思える気持ちに変わりないと確信しているし、
一緒に住むと決めたとき、ある意味私の“決意”は固まっていたかもしれない。

二人で結婚の話は普段からよくするけれど、まじめに話したことはあんまりなかった。
私がずっと心配していたのは、のんびり屋のカレのことだから、
このままずるずるいってしまうのではないかということ。
不誠実とかではないんだけど、まあ今が良ければそれでいいやん、
っていうとこころもある人なので。

で、いろいろ真剣に聞いてみた。

カレの本音(かどうかわからないけど。笑)は、ひとまずわかった。
家族とかにとらわれず、もう少し自分のキャリアを積みたいという気持ちも、
よくわかる気がする。
同い年とはいえ、院卒ゆえ、まだ社会人3年目やもんね。
お金をためないと、という気持ちも分かるし。
ただ、カレにとっては、まだ結婚そのものが「他人事」なんだろうなと感じた。

無論こっちから結婚を迫るつもりもないし、結婚は、お互いがしたいと思った時にすればいいと思う。
でも、なんとなくカレの心が読めないまま、このまままた何年も過ごすのかと思うと、
あいかわらず不安は消えないわけで・・・。

みんな、どんなタイミングで結婚を決意してるんやろう。

うちのおばあちゃんが元気なうちに花嫁姿を見せたいという気持ち。
この願いを叶えてくれるのは、ほんとにカレなんだろうか・・・。

今日は恐ろしいほどマイナス思考。どうあがいても落ちていきます。
こんな日もあるか。
スポンサーサイト

[2005/09/18 18:44] 毎日のこと | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。