スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おばあちゃんのお菓子 

今日は朝から大学関連のイベントへ。今回のは、フォーラムにパネルを出展するだけのものだけだったので比較的楽チン。実家帰りの相方に途中で拾ってもらって帰宅する。
パネルの片付けだけ学生の子が手伝ってくれることになっていたので、昨夜お礼用にとクッキーを焼いてみた。ヘーゼルナッツパウダーを入れた、紅茶のクッキーちょっぴり塩味がきいていておいしかった。自分で作るとお砂糖をだいぶ減らせるのでうれしい

両親が共働きだったうちの家庭では、小さい頃おばあちゃんの作ってくれるお菓子をよく食べていた。蒸しパンや、ぜんざいとかの和テイストなものそのときは、ケーキが食べたいだの、ポテチが食べたいだのわがまま言っていたけれど、今思えば、なつかしくて、なんて贅沢な経験をさせてもらっていたんだろうと思う。春には桜餅、若葉の頃には柏餅、秋には大学芋…当たり前だけど、お菓子にも季節ってあるんだよねえ。時々おばあちゃんの味をまねてチャレンジしてみるけれど、やっぱりあの味は出せません。少しずつ元気になっているおばあちゃん、年末帰ったときには、大好きな「おばあちゃんのぜんざい」をまた食べたいなあ
今日の晩ご飯
・広島風お好み焼き
・湯豆腐
・板わさ
・フライドチキン(買ってきたもの)

写真を撮ろうとケータイを探していたら、時既に遅し。丸いお好み焼きが無残な姿に…かまぼこは相方の福井土産。板に「宮内庁御用達」と焼印が押してあった。そういわれれば、いつものかまぼことちょっと違っていたように思いまする。(ほんとか?笑)



スポンサーサイト

[2005/11/20 22:41] スキなもの | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。