スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

期待はずれの、町家でごはん 



お店で出された料理をおいしいと感じるかどうかは、そのお店のスタッフのサービスに大いに関係する、と思う。先週末、仕事でお世話になっている先輩とご飯を食べに行った浪漫亭は、雰囲気もよかったし、何よりサービスが◎。お皿をさげるタイミングや、言葉遣いももちろん、すごく気持ちよくお食事できる居酒屋さんだった味は普通においしかったというお店なのだけど、また来たいな、と思わせてくれるお店でした。
それに比べて…。今日行った京都の某お豆腐料理屋さん。グルメな元上司や先輩のおすすめとあってかなり期待して行ったのに…。たしかに、町家を改造した店内は素敵だったし、お料理も繊細な味付けでおいしかったのだけれど…どうも、スタッフのサービスがイマイチ。というより、若いバイトさんはおっとり笑顔でいい感じなのに、おかみさんの感じがちょっと悪い…。どうも、ヒトを選んで接客しているのが見え見えなのですよ相方と、「たぶんしばらくはこのお店には来ないねー」とひそひそ話しながらご飯を食べました。親世代と一緒にきたらまた対応も違ったのかもしれないけど。なんかそういうのはイヤなんだよねえ
お土産に買った、京都ではもうすっかりおなじみになってしまったペーパームーンのミルクレープ。恥ずかしながらお初でいただきました。ミルクレープの上のちょっとほろにがのカラメルソースがまた美味ワタシ的には一緒に買った紅茶のシフォンの方がスキかも
スポンサーサイト

[2005/11/23 22:48] おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。